aokirozin.com

ただの雑記帳

自作ゲーミングPC

自作ゲーミングPCを組んだので簡単に紹介。ワークステーションやサーバーとしても使える。つよい。

コンセプト

ブルー✖️ホワイト。ケースはコンパクトで。性能は数年後でもできるだけ陳腐化しないものを。

スペック

項目 スペック
OS Windows 11 Home
CPU AMD Ryzen 5 5600X
メモリ 32GB
グラフィックス GeForce RTX 3060
ストレージ 約4TB SSD
光学ドライブ なし
無線 Intel Wi-Fi 6 AX200 (IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n) + Bluetooth 5.1)
有線 2.5Gbps LAN
電源 850W (80PLUS PLATINUM)

光学ドライブがないので、CDとかDVDとかBlue-rayとかを読み書きしたいときは外付けのドライブを買ってつなぐ必要があるけれど。

パーツリスト

パーツ 品名
ケース Corsair Crystal Series 280X ホワイト
マザーボード MSI MAG B550M MORTAR WIFI
CPU AMD Ryzen 5 5600X
グラフィックボード 玄人志向 GK-RTX3060-E12GB/OC/WHITE
メモリ Corsair CMH32GX4M4E3200C16W
CPUクーラー Corsair iCUE H100i ELITE CAPELLIX
グリス アイネックス JP-DX1
ストレージ WD Red SN700 NVMe WDS400T1R0C
キャプチャボード AVerMedia Live Gamer HD 2
電源ユニット Thermaltake PS-TPD-0850FNFAPJ-1
電源ケーブル 16 AWG NYLON PSU EXTENSION WHITE CONNECTOR
ケースファン Corsair LL120 RGB ホワイト
OS Microsoft Windows 11 Home 64bit 日本語

ケース

Corsair Crystal Series 280X 強化ガラス Micro ATX ケース ホワイト (CC-9011137-WW)

ケース。いわゆる見た目。背の高くないmicroATX規格のケースを探すとこれに行き着いた。しかも内側まで白に塗装してある。

マザーボード

MSI MAG B550M MORTAR WIFI

マザーボード。いわゆる基板。これにいろんなパーツを組み込む。ケースに合わせてmicroATX規格のちょっと小さいサイズをチョイス。各部位がシルバーであるのがポイント。あとはWiFiが標準装備されているのもポイント。この条件で絞ったらこれに行き着いた。

CPU

AMD Ryzen 5 5600X 3.7GHz 6コア 12スレッド (100-100000065BOX)

CPU。いわゆる中央演算処理装置。価格.comでCPU売上4位でコスパ良すぎだったので。評判も良さそうだったし。インテルよりAMDのCPUが好きなので。

グラフィックボード

GALAKURO NVIDIA GEFORCE RTX 3060 搭載 PCI-Express グラフィックボード (GK-RTX3060-E12GB/OC/WHITE)

グラボ。いわゆるGPU (画像処理装置) が載っている拡張ボード。最近無駄に高騰している。なので今回組んだパーツの中ではグラボだけなんだかグレードが1つ低い気がする。くやしい。でも白いグラボにしたかったので仕方ない。

メモリ

Corsair VENGEANCE RGB PRO SL 32GB (4x8GB) DDR4 DRAM 3200MHz C16 メモリキット ホワイト (CMH32GX4M4E3200C16W)

メインメモリ。いわゆる作業机の広さ。主流は8~16GBだが将来を見据えて32GBにした。LED付きで外装が白いやつを選んだ。

CPUクーラー

Corsair iCUE H100i ELITE CAPELLIX 水冷式CPUクーラー ホワイト (CW-9060050-WW)

CPUクーラー。CPUを冷やす装置。今回はケース内部をスッキリさせたいので水冷を選択。これもLED付き、かつホワイトのものをチョイス。

グリス

アイネックス ナノダイヤモンドグリス JP-DX1

グリス。CPUとCPUクーラーとの間の伝熱をよくするためのグリス。そんなに高いものじゃないから少しでも性能の良いものにしといた。

ストレージ

Western Digital WD Red SN700 NVMe WDS400T1R0C

ストレージ。いわゆる棚の大きさ。保存容量。ゲームやるんだったら2TBじゃ心許ない気がする。かといってストレージを2つ付けるのも主義に反するので大容量ストレージを付けることにした。めちゃくちゃ割高になった。というかめちゃくちゃ品薄だった。

キャプチャボード

AVerMedia Live Gamer HD 2

キャプチャボード。HDMIの信号をPCに取り込むやつ。これは必須じゃない。付けなくても良かったんだけどあったら面白いから付けといた。1080pまでの解像度まで。さすがに4K対応じゃない。パススルー対応で遅延なしで出力もできる。

電源ユニット

Thermaltake PS-TPD-0850FNFAPJ-1

電源ユニット。コンセントからの交流電源を直流電源に変換するユニット。出力パワーは850Wにした。たぶんパワーだいぶ余った。白色の電源もあったけど、この電源は余力あるときはファンが止まるらしいからよし。あと寸法もコンパクトだったのと電源効率もいいやつだった。それと必要なケーブルだけ差して使えるフルプラグインタイプってのも重要だった。ごちゃごちゃしなくていい。

電源ケーブル

EZDIY-FAB 16 AWG NYLON PSU EXTENSION WHITE CONNECTOR

電源の延長ケーブル。電源ユニットに付属しているケーブルは黒なので白いケーブルで魅せたかったので購入。但し延長ケーブルしかこの世には存在しなかった模様。30cm延長させた。ケーブル自体を光らせるものもあったけれどくどいので却下。

ケースファン

Corsair LL120 RGB 3Fan Pack with Lighting Node PRO ホワイト

Corsair LL120 RGB Single Pack ホワイト

冷却ファン。CPUクーラーに2個付属していたけれどなんとなく全部統一しておきたかったので4つ購入。たぶん両方とメーカーはコルセアだし統一しなくても大丈夫だったかもしれない。気持ちの問題。

OS

Microsoft Windows 11 Home 64bit 日本語

オペレーティングシステム。Windows11。Windows10と迷ったけれどWindows11でもゲーム大丈夫そうだったので新しい方にした。

以上をドライバーを使ってマザーボードに組み込んでOSをインストールして終わり。ただし電源ケーブルの取り回しは少し苦労した。あ、そのあとドライバをインストールしないと。

フィットボクシングとメンヘラとタンパク尿

経緯

Nintendo Switch の Fit Boxing を買ったので張り切って1時間くらい全身運動したあと1時間後くらいにトイレに行ったら真っ白い尿が出たのでさすがにヤバすぎだなと思って泌尿器科に行きました。1月に受けた健康診断でもタンパク尿が出ていたのだけど血液検査の腎臓機能の値は正常なので特に引っかかっていない (健康診断の結果も持っていった)。超音波検査もしてもらったけど何の問題もなくて、結果として問題なしでした。Fit Boxing も推奨でした。

タンパク尿が出たわけ

いま飲んでる向精神薬、特に抗うつ薬抗不安薬睡眠薬が尿の排出障害を起こしやすいらしく、要するに残尿が起こるらしい。そうすると膀胱内に細胞とかの新陳代謝で生じたカスのようなものが排出しきれずに蓄積されてしまう。これが運動をすることで膀胱内でかき混ぜられて次にトイレに行ったときに一気に排出されるらしい。逆に運動した方がいいかもねって言われた。なるほどとても論理的な説明だった。メンタルヘルスとタンパク尿が関わっているのは初耳で興味深かった。さすが博士号を持っている医師だった (医師はドクターだけど博士号 (ドクター) 持っているドクターと持っていないドクターがいるのだよ)。運動性蛋白尿ってやつかと思っていた。

やはり原因不明

今日は病院で採尿するだろうから、タンパク尿を出してやろうと思って、Fit Boxing してから病院行ったのにタンパク質が検出されなかった。それは、もう1週間近く運動しているから膀胱内の蓄積物が全部排出されてしまったからなのかと診察の時は納得いってしまっていた。でも、このエントリーを書く前、トイレに行ったらなぜかタンパク尿が出ました。結局原因不明、不定期に若干濁った尿が出るわけだ。でも泡だったりはしない。そうすると、膀胱内不要物沈殿説もまだあり得るのか?なぞ。姿勢か?体勢を変えると膀胱内がかき混ざるとか。

結局謎だが、血液検査の腎臓機能の値を見るかぎり、また超音波検査もして膀胱とか腎臓とか前立腺の像も見てもらったけど異常なしで健康体でした。薬ももらわなかったです。

カメラが欲しいがお金がないから我慢する!!

今メインで使っているニコンのZ6というミラーレス一眼はオートフォーカスが10年前のD700に比べてとにかく遅いのでめちゃくちゃストレスフルなのだ。あと全体的に動作がもっさりなのもストレス。久しぶりに一眼レフのD700を使うとサクサクすぎて最高すぎる。

そんな中、ニコンからZ9とかいうプロ機が登場したわけで、早速触ってきたら、ほぼサクサクでした。めちゃくちゃ欲しいです。

でもアマチュアが使うにはいろいろオーバースペックなので、Z9の機能をそぎ落としてアマチュア用に下ろした機種を待ちますか。でも昨今、半導体不足でカメラの生産がめちゃくちゃ遅れているみたいなので、2024年くらいでお願いします。カメラ貯金しておきます。

とは言ったものの、よ~~く考えると、今持ってるZ6で十分なのでは?という気がしてくるわけで。我慢すればいい気もする。自分が納得すれば。

どっちにしても今年は無駄金遣わないのが目標なのでカメラ買うことはないです、我慢します。

無題

文章力のリハビリをするのでブログ作った。たぶん三日坊主。

そういえば昔、nowaっていうライブドアが運営していたTwitterとブログを組み合わせたようなサービスが存在していてかなり面白かったがなくなってしまったのを思い出した。